緋葉忍の日々 *想(2018)

相変わらず景気は悪いけど

hahanohikeieiee.jpg
昨日が母の日だったから家族でケーキを食べました
妹が高校生の頃に通学路で見かけて購入してから毎年購入してるケーキ屋のケーキです
まさか母の日を家族3人で過ごす事が出来ないとは思ってませんでした
せめて今年の母の日だけでも3人でケーキを食べたかったです
ま、僕は母の日に限らず毎日何度も母に感謝してるから、わざわざ母の日だからと感謝をする必要は無いですけどね
母は相変わらず食べ方は汚い、言い方は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく・・・、これを「不愉快」と言わずに何を不愉快と言うのか判らない程の存在ですけど、母には父に出来なかった分、今まで以上に正しい事は「正しい」&おかしい事は「おかしい」と当たり前の事を当たり前に言い&やり続けるという、僕が唯一出来る親孝行を・・・ちょっと前に書いたから以下略です 笑

身体で払うなら全額貸すのに 笑

yatuhaisisisissssss.jpg
ネット配信サイトで知り合ったメンバーのオフ会(大阪)に行ったら、配信者に和菓子をもらいました
知り合って4年目、気が付いたら20歳・・・
高2の時に親が離婚して~中略~それまで結構裕福な家庭だったのに一気に貧困になって結構大変な人生になったけど、「色々遭ったせいでリアルじゃ周りが引きまくってるけど、ネットで色々な人と繋がる事が出来てるから、病む事無く生きる事が出来てる」らしくて、今は何とか楽しそうで良かったです
・・・奨学金の返済、大変そうですけどね
ま、理系の大学に進学してるし、なによりも、まだまだ若いから、僕の様になる事は無いでしょ

ニックネームは「鬼」だったですけどね 笑

katutututreeeee.jpg
智子ちゃんと車で1時間位の所にある和食系チェーン店で昼食を食べました
もちろん智子ちゃんの奢りです
今住んでるアパートを借りる時に保証人が居ないから保証人になってあげた謝礼、今日、やっと僕に払い終える事が出来ました
残りは、風俗店で働いてた時、ぱしりにしてた店員に貯金を持ち逃げされたけどプライドが邪魔をして店に言えずに僕から借りた借金だけです
元々、1回も返済に関して言った事は無いですけど、返済させとかないと自分が誰のおもちゃか思い知らないし、「利子を1割付けるから」「好きな様に遊んで良いから」と言うから貸したんだし、なによりも、今までの事を考えたら当然でしょ
ま、45歳の婆で遊んでも気持ち良い訳じゃないですけど、中学の頃から遊んでるし、その延長だと考えたら、そこそこ楽しいですよ
と言うか、本意じゃないですけど最早腐れ縁みたいな関係だから、楽しく思い込んでます 汗
相応の扱いをして欲しかったら相応の振る舞いをすれば良いだけの話で、智子ちゃんとの関係を考えたら、扱い、かなり良いでしょ
ま、僕は基本的に優しいですからね
小学校、中学校に対しても県と教育委員会に報告と連絡と相談をしまくっただけ、22~25歳まで属してた福岡の会社に対しても労働裁判を起こしまくっただけで済ませてるぐらいですから
だから、よく「要領が悪い」とか「無駄に損をするタイプ」とか言われてるんですけど、それが、良くも悪くも僕だから、良くも悪くも、今までもこれからも、僕は『僕』のままです

ここを読め!笑

昼頃、母が「高校の同窓会~から電話」と内線をかけてきたから替わったら声で本人だと特定出来たから
青山「あ、私、○○(僕の卒業高校名)高校の同窓会事務局の青山です 確か、緋葉さんが3年の時に現国を教えてたんですけど覚えてらっしゃいますかね?」
僕「1組だったから直接教えてもらった事は無いですけど覚えてますよー」
青山「おお! ありがとうございます! お元気そうで良かったです 今日は、野球部の寄付の件で御電話させて頂きました」
僕「僕、ハンド部だったんですけどね 笑」
青山「そうですよね、大活躍されてたから覚えてますよ」
僕「それはそれは、ありがとうございます」
青山「それで、我が高のOBとして、是非、野球部を応援して頂きたいなと思いまして・・・」
僕「何年か前に今の校長が野球部をつくったんでしたっけ?」
青山「おお! よく御存知で! 5年前に以下略」
僕「そりゃあ僕だって母校の活躍は野球部じゃなくても嬉しいから、何かの力になればと思いますけど・・・」
青山「おお! ありがとうございます! それで寄付の事を詳しく説明しますと・・・」
僕「ちょっと待ってください、僕、25歳の時に会社を辞めてから未だに無職で、しかも、昨年末に父が死んでから母子家庭で、明日、生きてるかどうかさえ危ない状況なんですけどー」
青山「・・・え!? 会社に勤めてらっしゃらないのは御病気か何かで?」
僕「(病名は、この国、この国の会社、この国の奴らに合わない病だから、)そうですね」
青山「ええと、聞いてた話と違うんですが・・・汗」
僕「どの様に聞いてたんですか?」
青山「○○さんとか××さん(どっちも同じ部だった奴)とかが、元々裕福だったけど、御自身も成功して結構裕福な生活をしてる、と」
僕「性交は在校時に既に何度もしましたけど成功はしてませんよ」(これ、字で書くと理解り易いですけど、理解ってもらうのに結構時間がかかりました 笑)
青山「そ、そ、そ、そ、そうですか・・・」
僕「元々裕福じゃないし、僕自身も成功した事が無いし、なによりも、世間から虐げられてます という訳で、僕が成功してから再度御電話を頂けたら、その時こそ本当に喜んで寄付をして売名させて頂きます」
青山「そ、そ、そ、そ、そうですね・・・汗」
という事がありました
偏差値15の僕を入学させてくれた事は感謝してるけど、ただ何の根拠も無い校則で縛るだけだった私学ごときに、ビルゲイツレベルの資産があっても¥1も寄付するか!
・・・青山君は僕が学校と闘った歴史を知らないのか!?

最早、使い道が無い

仁子ちゃん、やっと本当の意味で離婚が決まったらしくて、「慰謝料とか迷惑料とか、がっつり取られて、余計に、すっからかんになった」みたいです
ま、みんなに利用されて使い込まれて絞りかすになった結果だけに当たり前と言えば当たり前です 笑
健康同様、そうなってから対応するんじゃなくて、そうならない様に日頃から対処する事が大事なんですけど、やっぱり、ど真面目な性格が要因なんでしょうかねぇ
ど真面目と書くとイメージが良いですけど、融通が利かなかったり、冗談が通じない事があったりして良くないイメージもありますからね
挙句に、思考停止しても全力で対応するという気質なせいで、貧乏くじしか引いてないのは、苦笑うしかないです
それ以外=バツイチ、メンヘラ、すっからかん、ぼろ雑巾・・・は自己責任ですけど、最早、リカバリは不可能で、顔は(僕的に)80点、スタイルは(僕の好みの)そこそこスレンダー(僕はおっぱい星人じゃないです)、性格はど真面目、成績は小学校の頃からトップクラス、両親は教育熱心、そこそこ裕福でも今の様な結末&結果に、勝ち組な要素を結構持ってても幸せになれない事があるんだなと反面教師な存在です
ちなみに、僕は仁子ちゃん同様、寧ろ、仁子ちゃんよりも更にど真面目です
ただ、仁子ちゃんとは方向性が違うし、なによりも、健康同様、そうなってから対応するんじゃなくて、そうならない様に日頃から対処する事が大事だと理解り切ってるからこそ憲法第25条の健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を守ってるだけですけどね
仁子ちゃんに足りないのは、そういう気持ちです
最初に付き合った僕が幸せにする事が出来たら良かったんですけど、ただでさえ当時既に恋愛観を壊されてたのもあって、ど真面目の悪い所ばかり感じる事しか出来なくて、結局、使い込むだけになってしまった事は反省してます 汗
あのまま我慢して付き合い続けてても、結局、使い込むだけになってるから、後悔はしてませんけどね
恋愛も就職も、それに尽きます

まだ慣れてないし、慣れる訳が無い

ただ、相変わらず涙が出ます

yuumesisisismeutrysdahsa.jpg
前回、父の御通夜の時に喪主の挨拶で号泣してぼろぼろだった僕を心配して集まって夕飯を奢ってくれた同じ高校だったメンバーが、また集まって夕飯を奢ってくれました
・・・みんな、集まって夕飯を食べたいだけじゃないか? 汗
でも、気にしてくれてて、ありがたいです
・・・奢りだしな!笑
ぶっちゃけ、やっぱり寂しいから涙が出るし、行政的な手続きは全部済ませたし、父の弟が死んだおかげで停滞してた相続的な問題も簡単に済ませる事が出来たから、今は、相変わらず、食べ方は汚い、言う事は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく・・・な母に、相変わらず、むかついてるから涙が出る毎日ですけど、これに驕らず、、間違って無い限り、今までもこれからも僕は『僕』で居続けようと思います

超上から目線で

katuturturtrrrtfdf.jpg
祐子ちゃんと、車で1時間位の所にある和食のチェーン店で昼食を食べました
両親が78歳で、最近は仕事(農家)がきついみたいで「(緋葉君と)結婚してくれとけば・・・と言われる」みたいなんですけど、僕(個人だけじゃなくて僕の家庭も)の事を調べてる事が判ってから冷めた経緯とか無かった事にしてるんだろうか・・・
ただでさえ既に恋愛観を壊されてたのに、そんな事があったから、むかついて祐子ちゃんをひたすら使い込んだ結果が今なのに・・・
祐子ちゃんは可愛いし面白いから大好きですけど、祐子ちゃんの親らからは明らかに労働力としか見られてないから、別居で仕送りしてくれるなら結婚してあげても良いかな!
高1の時に祐子ちゃんの家に遊びに行ったら実家が在る市とか長男か次男かとか親の職業とか何気無くを装いながら訊いてきてから、祐子ちゃんは性欲処理係としか見てないけどな!笑
最早、この国、この国の会社、この国の奴らはもちろん♀に対しても夢も希望も持ててない今は特に、結婚とか自分の人生に他人が入って来る行為にしか思えません
どうしても結婚して欲しいなら、資産を全部食い潰される覚悟で頼みに来い!

我が高から3人目の犯罪者 笑

高1の時から何故か僕の事を気に入らなさ過ぎて僕に絡んで来やがってた同じ高校だった奴が、会社の同僚への暴行で逮捕されました
前から何度も無駄に絡んで来たけど、鬱陶しいから相手にしなかったのにエスカレートしてきたからキレた同僚に思い知らされた挙句に訴えられたみたいです
地元の新聞に載ってると友人から聞いたから、さっそく新聞を引っ張り出して観て笑いました
地元のニュース番組でも報道されたみたいですけど、観てないのが残念です
同じ高校だったというだけだから特にエピソードは無いですけど、3年の時に、そいつの住所と名前で大学とか専学に資料請求葉書を送られたみたいで実家に毎日何百冊も日本中の大学とか専学から学校案内等が届きまくって、当然犯人は判らないままだし、寧ろ、全員が思い知らせてたんじゃないかと大笑いだったけど、「こんな事をするのは、お前しか居ない 怒」と絡んで来たから思い知らせたら、よっぽど届きまくって大変だったのか、どれだけ自分が嫌われてるのかが理解ったのか、急に授業中に被害者面で号泣した事があったなー
ま、ネプチューンの堀内健をイメージしてください
ああいう感じの鬱陶しさです
それだけだったら、ただのアスペで済むんですけど、まさか、ここの存在を偶然誰かから教えてもらってからコメント欄だけじゃなくて相互リンク先でも僕への誹謗中傷コメントを書いて荒らしやがり始めてからは厄介になって、おかげで、せっかく相互リンクしてもらえてたのに影響が無い様に相互関係を解消してもらう結末になってしまって、あの時の相互リンク先には色々と申し訳無かったです
実は、あの時も他所で訴えられて、そのおかげで荒らしが止んだ(出来なくなった)んですけど、和解したらしいから事件になってないです
45歳になっても未だに気質が変わらない&変えられないとは、あいつ、本当に何かの病気だわ・・・
と言うか、あんな奴でも何処かの会社に属する事が出来てた事が驚きです
今は解雇されてるから僕と同じ身分ですけどね 笑
どうせなら、その調子で今すぐにでも人生からも解雇されてくれ!
ちなみに、結構珍しい苗字だから、ぐぐったら簡単に見つかるのもあって、敵は必ず本名苗字をさり気無く太字で書くんですけど、今回は書きません&書けません 汗

世間が寒いから

P3295951.jpg
昨年の今頃に早めに撮っといた桜を載せて結構好評(?)だったから、今年は公園の中に入って撮りました
丁度、容子ちゃんと智子ちゃんと遊んでましたしね
僕の人生は、散るどころか未だに開花してないんですけど、どれだけ待ったら開花するんでしょうかね・・・
来年こそは会社員の身分で桜の開花を載せたいです

(≧∇≦)/

やったあああああああー
めでたくこの国の会社に就職したあああああああー
更に、めでたく長年付き合ってた彼女と結婚したあああああああー
今まで応援してくれた人、ありがとうございましたあああああああー


(≧∇≦)/


blogを始めた年から毎年同じネタだから今年も昨年のネタをコピペって書いたのは内緒(笑)

上を向いて階段を上がって・・・

katuturturtrrrtfdf.jpg
容子ちゃんと、車で1時間位の所にあるショッピングモールのフードコートで一緒に昼食を食べました
もちろん容子ちゃんの奢りです
前に「貧乏だわー」とメールを何回か送っといたら空いてる日一覧メールが届いてますからね
で、最近は「いつの間にか、作業量が私だけ周りの3倍位になってる」「しかも、14連勤とか連続休日出勤とかなシフトになってる」「終業時間間際に新しい業務を持って来られる」「私だけ早出残業が多い」と愚痴ってたんですけど、それは、決して容子ちゃんが特に嫌われてる訳でも、特に有能or無能な訳でもなくて、ただ都合が良い存在になってるからだとしか思えないのは、今までの『断れない性格』のエピソードがあるからです
僕が知ってるだけでも、中学の時は「職員室に行った帰りで良いから○○ちゃん(他のクラス)に、これを返しといてー」と教科書を渡されたり、「宿題見せて」と返事もしてないのにノートを持って行かれたり・・・、高校の時は学祭でクラスの食材調達係のメンバーが部の出し物の準備で滅多に居ないから、担任に「(学級委員長なんだし、)兼任してくれる?」と言われて独りで買い出しに行ったり、「近所に住んでるから顔ぐらいは観た事がある程度」の先輩に「部員が1人も居なくなったら一旦部じゃなくなって同好会扱いになるから在籍だけして」と入部を誘われて♀が誰も居ない陸上部に属したり・・・断れないという事は使われる事だという事を当時既に実感してました
悪意が無い周りと「ま、良いかと思って」やってる容子ちゃんなら良い方向に成立するんですけど、誰にでも良い顔をしたい容子ちゃんの様なキャラは簡単に&軽く考えられがちだし、実際、簡単に&軽く考えられてたのは事実です
なによりも、僕の様に優しい奴だらけな世の中じゃないから、結局、消費されるだけの人生になるのは必然なのかも知れません
と考えたら、相応の扱いをして欲しかったら相応の対応をしなければいけない=相応の対応をするからこそ相応の扱いをしてもらえると感じます
だからこそ僕は『自分以下の奴は見ない&見えない』を自分のルールにしてるし、そのルールを実践してるからこそ無能でも相応の扱いをしてもらってるんだと確信してます
それでも、自分以下の奴らが僕の邪魔をしやがるから、こんな人生なんですけどね・・・
そりゃあ誰だって僕だって嫌われたくないですし、誰だって僕だって出来たら誰からも好かれたいですけど、だからと言って自分のベクトルや価値観等を変えて&レベルを下げてまで好かれようとは思わないし、好かれるべきじゃないから、その前に合う合わないは感情論と精神論の選り好みだから、それなら自分が好きな人に好かれて、嫌いな奴に嫌われるのが1番の幸せです
という訳で、確かに僕は無能ですけど、寧ろ、無能だからこそ、手っ取り早くレベルを上げる為に、今までもこれからも、せめて意識だけは高く持って『見えてる人』だけを見ながら前へ進んで行きたいと考えてます

今は利用価値が無いから放ったらかし 笑

katuturturtrrrtfdf.jpg
仁子ちゃんと車で1時間位の所にある和食チェーン店で昼食を食べました
もちろん仁子ちゃんの奢りです
相変わらず「居場所が無さ過ぎる」実家を早く出る為にハロワに行きまくって応募しまくってるみたいですけど、先日、久しぶりに書類選考を突破して面接に呼ばれたから行ったら、風俗店で働いてた時に同棲してた店員に、友人からの借金を身体で払わされたり、貯金を勝手に使われたり、友人に貸されたりして身も心もぼろぼろになったから別れたのはもちろん店を辞めたけど、住む所が無いから常連だった同じ大学の同級生に頼んで住ませてもらったら「家賃は身体で払え」と友人らを呼ばれまくった事があるんですけど、「人事担当、その時に何度か来た友人の1人だった 汗」で、25年位前の話なのに、こっちはもちろんあっちも顔を観た瞬間に判ったから「御互いが固まった」らしくて、でも、「あの時に散々撮られまくったし、その前に、履歴書を送ってて住所と名前と電話番号がばれてるし・・・」だから、特に何かアクションを起こす事も無く「普通に受けて普通に帰って来た」みたいで、地球が意外と狭過ぎて笑いが止まりませんでした
仁子ちゃんを知ってたら誰もが必ず『真面目過ぎる』と評価するんですけど、巷に自分を理解してくれる奴らだらけじゃない事、寧ろ、利用しようとしか考えてやがらない奴らだらけな事を考えたら、実際、知り合う前の頃=小学校のエピソード等を聴いた時も「利用されて大変だった」的な内容だらけだったし、『真面目過ぎる』気質な故に散々延々と利用されるだけの人生なのは抗っても変える事が出来ない運命なのかも知れません
ちなみに、「家賃は身体で払え」と友人らを呼ばれまくった事は、今回のエピソードの他に更に1回あるみたいです 笑
「住ませてもらった事情が(同棲相手にぼろぼろにされたという)事情だし、(1回目=今回のエピソードは同じ大学の同級生、2回目は常連だった同じ中学の同級生だったから)多少は信用してたし、(何か要求されても)多少は仕方が無いかなと思ってたから多少は頑張った」な仁子ちゃんは、学校の成績が良くても、決して幸せになれないという典型的な例です
幼稚園の頃からいじめられてたのもあって大笑いし合える関係になっても最後の最期まで信用してない僕の様に、たかが同級生とか先輩とか教師とか同僚とか上司等を無条件で信用&信頼出来る訳が無くて、簡単に利用もしないけど簡単に利用もされない&自己責任で利用してる様に生きてれば、今頃少しは報われてると思うんですけど・・・
もう、完全に手遅れです 汗

稼げないおもちゃは、ただの塵だ 笑

yasaisukunaiootoya.jpg
仁子ちゃんと車で1時間位の所にある和食チェーン店で昼食を食べました
もちろん仁子ちゃんの奢りです
「居場所が無さ過ぎる」実家を早く出る為にハロワに行きまくって応募しまくってるけど、「全く採用されず・・・」な日々みたいです
そりゃあ、「職歴が無いバツイチメンヘラ」は、なかなか採用されませんよねぇ・・・
ま、そんな事は当たり前だから、本来なら親とかが一応の理解をするだけで多少は救われるんですけど、「離婚した時に電話をかけたら戻って来いと言うから戻ったのに、戻ったら戻ったで毎日愚痴られる」「職、探せば必ず何処かに属せると思い込んでる」「鬱病等のメンタルな病気に対する理解が一切無いから環境を変えるだけで治ると思い込んでる」等仁子ちゃんの身体を更にぼろぼろにする要因になってるから笑えます
おかげで、最近また「白髪が増えまくってる」し「睡眠導入剤が効かなくなってる」とかで、僕が大事に扱ってても結局壊れてる運命です
元々、「自分らの思い通りに物事を進めたがる」親だけに、今の状況は仁子ちゃんはもちろん仁子ちゃんの親にとっても明らかに予想外だから、余計に殺伐としてるんだろうなと感じてます
それなら尚更「居場所が無さ過ぎる」実家を早く出る必要があるんですけど、障害年金+バイト代じゃ自立出来ない事を考えたら、今居る場所で戦い続けるしか無いです
でも、あの親&環境じゃ・・・
「なんだかんだ言って緋葉君のおもちゃが1番落ち着いてた」と遠い目をする仁子ちゃんに、平穏な日は来るんでしょうか・・・

学習も反省も後悔もせず・・・

母は相変わらず僕の親のくせにストレスの元凶です
父の葬式の時に「これからは息子に迷惑をかけない様に生きて行かないといけない」とかほざいてた分際で、食べ方は汚い、言う事は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく・・・は相変わらずです
元々、自分だけの感情&価値観を自分以外にも何の根拠も無く押し付けやがるし、思い付きで発言&行動しやがるからこそ反面教師にしてるのもあって、どうせ偉そうにほざいてるだけなんだろうなと冷めてたから今更今頃改めて何かを感じる事は無いです
気質は相当人生観に影響を与える出来事を経験したとしても変わるものじゃない事は理解ってるから、それなら、いちいちわざわざ偉そうにほざくなという簡単な話です
僕の親を観て僕の親のくせに僕の親らしくないと感じられても、僕は決して何もやってない訳じゃなくて、寧ろ、あの程度でも僕の親だからこそ愛情表現として当然いちいちわざわざ思い知らせてるんですけど、未だに一切学習しやがらないだけです
みんなは「何処の親も同じ」と言うんでしょうけど、あの程度の奴が僕の親だからむかついてるんですよ
わざわざ反面教師になろうとしてるとしか思えません
だって、少なくとも僕は言った事に対しては言われないだけの事は言ってる&やってますもん
だからこそ、言える&やれると思ってますもん
父は残りの人生を少しでも高いレベルで過ごさせてあげたくて色々画策したのに、結局、何も変わらないまま死んでしまったから、せめて、母だけでも少しでも高いレベルで過ごさせたいと考えてるからこそ、僕は今日もおかしい事を「おかしい」、正しい事を「正しい」と言い続けます
それが、僕が出来る唯一の親孝行ですしね

確定深刻

juutsausaisasasasassaasaas.jpg
年収90万ですけど、複数から給料をもらってるから確定申告に行きました
日々、この国、この国の会社、この国の奴らと闘ってる僕にとって税金の問題はシビアでリアルな問題以下略
おかげで、今回も前回よりも還付が多くなりました
計算以上の結果です
如何に稼ぐかよりも如何に払わないかをポリシーに、今まで以上に、これからも闘い続けます
ちなみに、e-Taxでやれば手っ取り早いのに、わざわざ税務署まで行くのは、嫌がら・・・taxpayerの意識を高く持つ良い機会だからです
ただ、今年は特に税務署の駐車場が朝から満車で今までで1番時間がかかって疲れてしまったから、今日は、さっさと寝ます

因果応報

ootoayaysyasasasasas.jpg
智子ちゃんと、車で1時間位の所にある和食系チェーン店で昼食を食べました
中学の頃、原付で~中略~パートの日々←今、ここなんですけど、良い暇潰しにはなります
最近は、さすがに何かをやらかす事も無く過ごしてたと思ったら、「パート先に中学~高校の後輩が入って来て、同僚に昔の事をばらされて一気に居場所が無くなった」らしいです
本人は「何を言ったか&やったか覚えてる訳が無い」から「何を言われたか判らないけど、明らかに周囲からの視線が変わった」みたいだから確実に過去に結構な事を言って&やってて、同じパート先になったのは偶然でも、思い知らせようと思われた事は事実でしょう
その後輩、「パート先の正社員の嫁」というのもあるんでしょうけど、あれから30年経ってるのに天晴れな執念です 笑
実際、高校は違うから判らないですけど、少なくとも中学の時は妙に先輩面をして後輩を従えてる所を何度も見かけてたから、先輩後輩関係というよりも主従関係の様に思える違和感&嫌悪感を与えてたんでしょうね
歴代の彼氏が、付き合い始めて半年も経たないのに、そんなに良い扱いをしてくれなくなった理由を今更今頃思い知ってる事でしょう

決して僕のせいじゃないです 笑

sutekigasuuttootttttttt.jpg
尚子ちゃんと、車で15分位の所にあるファミレスで昼食を食べました
・・・尚子ちゃんの奢りです
しかも、尚子ちゃんの車で行きました
元々は時々呼ばれるバイト(僕)と正社員=インフォスタッフ(尚子ちゃん)だったから存在は知ってても接点が無かったけど、5年前にバイト先が閉店になるから開かれる事になった慰労会に「長い間断続的に来てくれてたから」と僕らバイトも呼んでもらえた事がきっかけでお持帰りをする事が出来たから、あの時呼んでくれたフロアマネージャには未だに感謝してます
せっかく関東の支店に異動したのに半年も経たない内に辞めて地元に戻ってフロアマネージャをしてた時のコネで実家がある市内の会社に転職してるらしいですけどね 笑
ただ、それまでに幼稚園の頃からの苛め(♀からも 小5の時に僕がキレて大事件にして収束)で恋愛観を歪まされてた挙句に智子ちゃんの事件(詳細は過去の智子ちゃんのネタで! ちなみに、他にも事件はあります・・・)等で更に恋愛観を歪まされてたから必然的に今の様な関係になっただけです
だから、「付き合ってる」というよりも「釣った」という表現の方が正解なんですけど、それでも、好みだから「捕まえたまま」です 笑
世界中の♀が僕を苛めてた♀と同じ民族じゃない事は理解ってるんですけど、それでも、僕は最後の最期で誰も信用出来ないから、今までもこれからも僕にとって特に♀は利用する対象です
最早、誰がどれだけ僕を諭しても、この概念自体は一生消える事は無いです
実際、慰労会の時に多少飲み過ぎてふらついてた尚子ちゃんを観て、職を失う事の悲しさ&職場が消える事の悲しさは飲まないとやってられないよなーと感じ・・・完全にお持帰り案件にしか見えませんでした
で、今日は、食って喰って終わりました
無職なのもあるんですけど、僕、世間一般な結婚とか不可能みたいです

目には目を、歯には歯を

hamasusisaisasasasasasasas.jpg
一昨日、めでたく母の兄の嫁が死にました
所謂金にうるさくて身内から実家に出入り禁止にされてたのはもちろん親戚中から嫌われてたから、僕はもちろん母も、あれから笑いが止まりません
母の父が死んだ時に御通夜の時も告別式の時も「所用があるから」と母の兄らを残して帰りやがったから、我が家も昨日の御通夜&今日の告別式に「所用があるから」と帰ったりました
所用=母と一緒に昼食&夕飯を食べる=寿司は本当に美味しかったです
ま、まだ母の父の妹が死んだ時に他に居なかったから喪主をした関係で母の父の妹の遺産を誰にも公表せずに母の父の妹の自宅を遺産を勝手に自由に使ってリフォームして別宅に使ってやがる母の兄が残念ながら生きてるから、これからは母の兄を思い知らせます
と言うか、どんどん身内が死んでしまう様な年齢になってしまったんだなーと遠い目になってます

でも、結婚はしてみたい

okonomiayksaisaaas.jpg
容子ちゃんと、車で1時間位の所にあるショッピングモールのフードコートで一緒に昼食を食べました
もちろん容子ちゃんの奢りです
「貧乏だわー」とメールを何回か送っといたら空いてる日一覧メールが届きましたしね
恋愛観が壊されてる僕にとって本当に便利な存在です
という訳で、がっつり使い込んだんですけど、僕は今までもこれからも♀の扱いは変わらないです
もちろん巷の♀が全員僕の恋愛観を壊す様な存在じゃないと理解ってるんですけど、最早PTSDになってるから、どれだけ優しくされても、どれだけ信頼&信用されても&出来ても、安心しません&出来ません
実際、どれだけ好き同士でも、結局は他人だから、最後の最期で理解出来ない面がある可能性が高いですしね
身内でさえ理解出来ない事が多過ぎるのに・・・
基本的に♂よりも♀の方が給料が低い事とか、♀は結婚したら会社を辞めるものと洗脳してる事とか、♂が働いて♀が家を守る的な家庭観とかが未だに世間的に跋扈してる事を考えたら、寧ろ、この国、この国の会社、この国の奴らが原因です

御互いが、ぶれてないからこそ

ehimesaisiireusasaasa.jpg
中学の頃に知り合ってからの友人のわくさが「出張の御土産」を持って来てくれました
わくさは、中学も高校も同じじゃないんですけど以下略
昨年末にも愛媛の銘菓を持って来てくれたんですけど、「プライベートで大変な時(中学の時に親が離婚)に散々世話になったから」と言われても、僕、何の心当たりも無いです・・・
でも、心当たりが無くてもわくさに限らず誰かが喜んでくれたら自分が言ってる&やってる事が間違ってない証拠だから、この国、この国の会社、この国の奴らに相変わらず邪魔をされ続けてても、今まで以上に自信を持とうと思います
寧ろ、わくさも「1回でも世話になったら、一生返し続ける」というポリシーだからこそ、良い関係を続ける事が出来てるのかなとも感じてます

来年も祝える様に・・・

keiekeiisiasasasasa.jpg
父の73歳の誕生日だから家族でケーキを食べました
妹が高校生の頃に通学路で見かけて購入してから毎年購入してるケーキ屋のケーキです
まさか父の73歳の誕生日を家族3人で祝う事が出来ないとは思ってませんでした
結局、ボーナスで温泉旅行に行かせる事も、結婚相手を紹介する事も、孫を見せる事も・・・何1つ出来ませんでした
母は相変わらず食べ方は汚い、言い方は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく・・・、これを「不愉快」と言わずに何を不愉快と言うのか判らない程の存在ですけど、母には父に出来なかった分、今まで以上に正しい事は「正しい」&おかしい事は「おかしい」と当たり前の事を当たり前に言い&やり続けるという、僕が唯一出来る親孝行を・・・ちょっと前に書いたから以下略です 笑

もう、手遅れですけどね

ioioooototyyayasaas.jpg
同じ大学だった奴=ここの常連から、僕の近況をかわいそうに思ったのか「会社のイベントでバイトを募集してるから来る?」とメールが届いた・・・訳じゃないですけど、恵ちゃんの家に1週間程遊びに行ってました
ま、ひたすらひもの様な時間を過ごしただけだったんですけど、気分転換になりました
属してた会社を3年で解雇した時に、それぞれの地元に帰ったんですけど、会社選びさえ間違って無かったら今頃結婚生活を楽しんでたろうなーと思いながら、あの会社を選択してなかったら恵ちゃんとは知り合ってなかったんだよなーと考えたら、未だに複雑な心境です
恵ちゃんの家から徒歩10分の所にある和食チェーン店で夕飯を食べた時に、ふと、そんな話になりました
・・・無事に結婚してても、僕が他の♀を連れ込んでるでしょうけどね 笑
でも、せっかく楽しい未来を夢見て働き始めたのに中尾のせいで厄介で悩んで病んでる時に釣って飼い始めたのもあって未だに結構好きな様に遊べる存在だから、1回ぐらい結婚しときたかったなーと未だに思います

足掻いても抗っても・・・

nikugasutonikusasas.jpg
仁子ちゃんと、車で1時間位の所にあるファミレスで昼食を食べました
もちろん仁子ちゃんの奢りです
風俗店で働いてた時に、偶然遊びに来たのがきっかけで、がんがん指名してくれたから親しくなって付き合い始めたら、ある日、会社を辞めて寮の部屋に転がり込んで来た挙句に、貯金を全額下ろして逃げた同じ高校だった奴が居るんですけど、「離婚して実家に帰ってると親から聞いた」みたいです
まさか仁子ちゃんが実家に帰ってるとは思ってなかったみたいで「バイトに行く途中で偶然会ったけど、(下ろした金は後に結婚した時に全額)新居に使ったけど家事で全焼した(し、離婚して帰って来た)から諸々支払うだけの人生みたい」で、久しぶりに仁子ちゃんのさげまん話を聴いて大笑いしました
当時は風俗店で働いてる事を親にばれたくなかったから店にも言わずに無かった事にしたけど、今更今頃ながら今なら言える気がするんですけど「遊びに行った店に偶然私が居たのも何かの縁だし、たくさん指名してくれたし、怪我をして会社を辞めて会社の寮に居る事が出来なくなったから店の寮に来たんだし、なによりも、日中にお金を下ろしに行けないから毎回下ろすのを頼んどいた(から暗証番号を教えといた)私が悪い」から「こっちからは何も言わなかった」みたいです
ちなみに、実際は「仁子が風俗店で働いてる事を聴いたから、もうすぐ会社を辞めるから使おうと思ってた有給を使って偶然を装って行って、しばらく○○(同じ高校だった奴)の所に泊まらせてもらってたから通い詰めてたら付き合う事になったから仁子の所に住み付いたけど、仁子は毎日店に行くのが早いし店から帰って来るのが遅いしで遊べないからむかついてて、ある日、生活費を下ろすのを頼まれてたからATMに行った時に、ふと、ひもに飽きたから一旦実家に帰ろうと思って全財産下ろして帰っちゃった」らしいですけどね 笑
優し過ぎて思考停止してしまう気質は都合良く使い込まれるだけの人生にしかならない事を、そのせいで鬱る結末になったのに未だに学習してない様です
結局、親が仁子ちゃんの人生を良くも悪くも導き進めた結果なのかなと感じてます
それがプラスの方向に進んでるなら良いですけど、当然プラスの方向ばかりじゃないのは確実ですし、ある程度の年齢になったら、寧ろ、マイナスの方向にしか進めない気がします
順当に時間が進んだら親の方が先に死ぬし、なによりも、自分の人生なら、やっぱり自分が思考して、自分が決断して、自分が責任を取らないと、本当の意味で前へ進めません
そういう意味で、仁子ちゃんは良くも悪くも今までもこれからも、そういう人生です
僕は、自分の人生だから、(僕の邪魔をする奴らに如何に思い知らせようかと)自分が思考して、(訴訟等)自分が決断して、(会社を解雇する等)自分が責任を取っても、現在無職生活約20年という1㎜も前へ進めてない状況ですけどね 汗

膿は広いな大きいなー

歯科医良好

とりあえず痛みが無くなったから今回の治療は一旦終了です
まだ、奥歯の根元の歯茎が膿んでて違和感がありますけどね
前に「緋葉さんはストレスとか疲労が歯茎に出るタイプなんでしょうねぇ」と言われた(詳細はそれ歯科思い付かないで)通り、ストレスの元凶が存在する限り、どうせ近日中に再度治療に行く事になる可能性が高いです
mennemenenenenee.jpg
という訳で、歯科の近くに真希子ちゃん家があるから真希子ちゃんを呼び出して近くのショッピングモールのフードコートで一緒に昼食を食べました
もちろん真希子ちゃんの奢りです
で、今日の事を話したら「じゃあ、また今日も私でストレスを発散するのね」と真希子ちゃん家に連れ込まれたから真希子ちゃんでストレスを発散したんですけど、当然、まだまだ発散し足りません
優雅な日々を過ごそうと、日々、闘ってるんですけどねぇ
ただ、この国、この国の会社、この国の奴らに邪魔をされ続けてるだけで

歯科医良好

P1064823.jpg
一昨日辺りから、結構前に治療した歯(正確には銀歯の下)が妙に痛くなって咀嚼はもちろん飲水でも響く様な痛みがあるから、歯科に行きました
原因は「歯茎が膿んでる」という事でした
という訳で、「痛み止めと化膿止めと嗽薬で対処」で帰宅したんですけど、翌日には、ほとんど痛くなくなって良かったです
僕、妹と共に小学校6年間虫歯が無くて厚生省(当時)から表彰された事があって、実際最近まで歯のトラブルはほとんど無いのに今は虫歯祭なのは原因は確実にストレスです
僕が虫歯になり難い要因は「唾液量が多い事」「間食を滅多に摂らない事」「歯はもちろん歯茎も優良な事」だと当時はもちろん今まで診てもらった歯科医に言われてますからね
もちろん僕が僕な限りストレスは毎日湧き水の様に溢れてるんですけど、それでも中学~高校は部活と彼女で発散出来たし、大学~社会人3年+無職1年は部活と彼女以外にも県外=独り暮らしで発散出来ても、実家に戻ってからは彼女は居ても部活は無いし、なによりも、親のレベルの低さを憂い嘆いて何とかして上げようと画策し続けてるのもあって、どれだけあちこちでストレスを発散しまくってもストレスを解消し切れなくて以下略だと感じます
実際、実家に戻るまでは歯の違和感は何度かあっても歯医者とか行った事が無いですから
それでも、僕は今までもこれからも親はもちろん周りのレベルを上げようと闘います
だって、僕は親を大好きですし、大好きだからこそ僕の親が僕の親なのに僕以下のレベルだと笑われるのが嫌だからです
残念ながら、父は少しだけレベルを上げた頃に死んでしまったんですけど、現在母は70歳前後、どう頑張っても後50年とか100年とか生きる事は生物学的に不可能な事を考えたら、せめて残された人生を今までよりも高いレベルで過ごさせてあげたいのは、僕が考える最高の親孝行です

結論

sutekigasutttt.jpg
尚子ちゃんと、車で1時間位の所にあるファミレスで昼食を食べました
・・・尚子ちゃんの奢りです
しかも、尚子ちゃんの車で行きました
久しぶりに会ったせいか話は盛り上がったんですけど、尚子ちゃん、30歳になりました
最早、結婚とか諦めてるみたいです
僕も諦めてるから、僕ら、お似合いの2人ですな 笑
ま、僕に、お持帰りをされた時点で人生が詰んでるんだから仕方が無いです
結婚しようと思ったら、結局、金がネックになりますからね
無職の僕とホテルスタッフの尚子ちゃんじゃ一般的にイメージしてる結婚生活は不可能だから、今までもこれからも今の関係が1番です

せめて邪魔をするな

45歳になりました
何処かの会社に属する事が出来てたら僕の華麗な会社員人生を大々的に披露しようかと思ってたんですけど、相変わらずのコメントです (p_q)
この国が僕らに「就職してくれ」とほざくから、実家から通えて社畜や会社人が居ない会社なら、どんな業種やどんな職種でも構わないと譲歩してるのに、何故何処かの会社に属せないんでしょうか?
ま、この国がやってる事は予算獲得の戯言だから仕方が無いですけど、僕ら=被害者はもちろんニートやフリーターに昨今の経済状況の責任を押し付けやがってる事はかなり不愉快です
この国がこういう状況な元凶は、この国、この国の会社、この国の奴らのレベルが低いからなのに
僕ら=被害者はもちろんニートやフリーターに「就職してくれ」と頼むんなら、まず、こういう状況にしてしまった責任を取ってからほざくべきです
大体、巷の会社は相変わらず「有能な人材」を捜し続けてる様ですけど、相変わらず見つからないんでしょうか?
ま、僕は残念ながら会社人、社畜等この国の会社に都合が良い「有能な人材」ではないですし、なれませんし、なろうとも思ってないから巷の会社が捜してる「有能な人材」になれないですけど、説明会や面接で自分らに都合が良いだけの理想論をほざきやがってる事は、かなり不愉快です
本当に優秀な人材に応募されたら、自分らの頭の悪さがばれて自分らの地位や既得権益が脅かされるから困るくせに
と言う訳で、僕は何歳になったら、この国、この国の会社、この国の奴らに無駄な人生を過ごさせられ続けないで良くなるんでしょうか・・・
人生的にも折り返し地点、会社員的には既に御臨終の僕は、何処かの会社に属して幸せになるという夢を果たす事は出来ないんでしょうか・・・
来年こそは、僕の華麗な会社員人生を大々的に披露するつもりだから、お楽しみに!




















・・・昨年の今日に書いたネタの数字を変えただけで今年も見事にコピペ出来ました
来年の今日は、もうコピペするつもりは無いですよ!


(o゚□゚)o<


今年こそは邪魔されない様に

2018年を闘う為には2017年を総括しとく必要があります
と言う訳で

1月

44歳になりました
おかげで、ハロワで検索したら今までより更に求人票結果が少なくなりました
と言うか、そんなに絞ってないのに0件になります 泣

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました


2月

同じ大学だった奴=ここの常連の紹介で福岡でバイトをしました
日頃から人脈について強く説いてた立証が出来ました

都市計画関係のバイトをしました
29歳の頃から何度も誘ってもらえてる事に幸せを感じてます

いつもの市役所のイベントのバイトとは違う市役所のイベントのバイトをしました
他の所からも声をかけてもらえてる事に幸せを感じてます

アクセサリーや小物のイベント会場の設営&撤去のバイトをしました
29歳の頃から何度も誘ってもらえてる事に幸せを感じてます


3月

アクセサリーや小物のイベント会場の設営&撤去のバイトをしました
都合が悪くて何度か断ってる事があるのに、それでも何度でも呼んでもらえる事に幸せを感じてます

確定申告をしました
還付金、昨年よりも多かったです♪


4月

甥っ子(母の妹の長男)が中古ですけど家を購入しました
新居祝いは痛かった(笑)ですけど、身内の幸せは大歓迎です


5月

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました


6月

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました


7月

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました

輸送系のバイト先のドライバーの1人が「実家を継ぐ」から&輸送系のバイトのメンバーだったおばちゃんが「引っ越す」から辞めました
出会いがあったら別れもあるのは理解ってるんですけど、何歳でも別れは悲しいです


8月

都市計画関係のバイトをしました
29歳の頃から何度も誘ってもらえてる事に幸せを感じてます

中学の同窓会に出席しました
同窓生のあまりの惨状に、この国、この国の会社、この国の奴らに邪魔され続けてるのは僕だけじゃないと改めて実感しました

車を購入しました
仁子ちゃんや智子ちゃんに稼がせまくった金、毎月散々使い込んでるんですけど、まだ結構残ってます


9月

投資信託を始めました


10月

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました


11月

父が死亡しました
行政(手続き関係)と宗教が鬱陶しい事を更に改めて確信出来ました

市役所のイベントのバイトをしました
市役所の別のイベントのバイトで知り合った人が呼んでくれた事を考えたら、僕が今まで言ってきた事&やってきた事が間違ってなかったと更に改めて確信出来ました
ただ、父死亡の関係で最後まで出来なかった事が悲しいです


12月

都市計画関係のバイトをしました
29歳の頃から何度も誘ってもらえてる事に幸せを感じてます

輸送系の仕分けのバイト、5年続ける事が出来ました
平均¥30000/月程度でも1年で¥360000貯まった事を考えたら、応募して良かった&「翌月以降も」と誘われて良かったです
これぐらいなら、他のバイト等をしても住民税も所得税も盗られなくて済みますし
バイトなら、あまり馬鹿の相手をしなくても良い運があるのを改めて確認しました

例年同様、親が僕の親のくせに物事の本質を理解ってやがらない馬鹿なせいで、今年もいらいらしながら終了しました


自分の事だけだと、あまりにも何もして無さ過ぎてすかすかになるから自分の周りのニュースも総括してみました
来年こそは良いニュースばかり総括出来たら良いなー
僕の総括なのに僕以外が積極的に阻害要因になりやがるから期待出来ませんけど (;-_-) =3

ちなみに・・・
2017年の総収入
¥998122
超計算通りです(笑)

5日後45歳

2018年も見事に無職のまま突入しました
このままだと滞り無く無職生活18年目に突入します
あ、言っときますけど僕は決して働きたくない訳じゃないですからね
寧ろ、働きたいです
だって、余程の資産家じゃないから働かないと生活が出来ないですもん
挙句に、起業出来る程の能力も資金も余裕も無いから何処かの会社に属そうとしてます
ただ、もちろんどんな会社でも良い訳じゃないです
でも、身の程を知らない訳でもないから、会社に対して拘ってる条件は仕事内容でも給料でもありません
僕が、ここを始めてからずっと言ってる「割が合うかどうか」です
僕の能力や経験を考えたら妥当な仕事内容や給料等だったら文句は言いませんし、言えませんから
その程度の拘ってる条件なのに、残念ながら「割が合う」会社が無い&見つからないだけの話です
毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年この国、この国の会社、この国の奴らに邪魔され続けながら、今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ今年こそ・・・と、この国の会社に属する気満々で新年を迎えてるんですけどね
・・・・・・あいつらが相変わらずあの程度な限り、相変わらずかなり厳しいですね (;-_-) =3
それでも、職に対して高いモチベーションを持ち続けてるのはもちろん実家から車で5分の所にあるハロワや実家から車で1時間半の所にあるハロワに行ったり、合同会社説明会に出席したり等やらなければいけない事はちゃんとやってますし、職に対して真剣に向き合ってるのはもちろん整合性がある事&客観的論拠がある事等言わなければいけない事もちゃんと言ってますよ
後は相手次第です
その相手が、相変わらず未だにあの程度なだけです (;-_-) =3
と言う訳で、また今日から正しい事は「正しい」&おかしい事は「おかしい」と言うだけのblogを始めます
あいつらにどんなに邪魔され続けても、高いモチベーションと就労意欲と労働意欲を持ち続けて闘う為に










・・・昨年の今日のネタを2ヶ所だけ数字を変えただけで今年も見事にコピペ出来ました
来年の今日こそは、この国はもちろん会社や仕事に対して夢や希望を書きたいと思ってます
ま、それも結局相手次第なんですけどね

side menu

肉球 話掲載日

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

肉球 自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたらもっと嬉しいです♪ (≧∇≦)/


肉球 登場人物

智子ちゃん
同じ中学
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来た馬鹿
思い知らせたら、その後の人生が面白い事に(笑)

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に(笑)

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に(笑)

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に(笑)

祐子ちゃん
同じ高校
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ(笑)
高校を卒業後、御互いの実家が遠過ぎるとか僕が県外の大学に進学したから等で疎遠になってたけど、消滅した訳じゃないから、未だに適当に摘み食い中(笑)

尚子ちゃん
14下
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあったんですけど、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

秋さん
12上
2014年7月から仕分けのバイトに来た人
真面目で即戦力
腕を切ったら血じゃなくて酒が出る星の住人 笑

ひーさん
10上
2015年1月から仕分けのバイトに来た人
過去に他事業所で色々経験者
真面目で即戦力

ゆーゆー
6下
百貨店のイベントの設営のバイトで知りあったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり(笑)

Powered By FC2 blog

FC2Ad




【Template】
FC2blogの着せ替えブログ
【Illustration】
オレンジジュース100%

side menu

肉球 最新話

肉球 仲間(?)

肉球 ネタ元

肉球 仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市の隣の私立校→隣の島県の私立大

隣の島県の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり(笑)・・・

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってません
色々取得した所で僕は活用出来ませんから

肉球 種類

肉球 月毎過去話数

肉球 連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

肉球 広告